銀座カラーを解約するときはどうすればいいのか?

銀座カラーを解約するときはどうすればいいの?

銀座カラーを解約するときには、どのような手順にすればいいのでしょうか。基本的には電話1本で簡単に解約することができます。銀座カラーにはコールセンターがあり、フリーダイヤルでかけることができます。また、返金額もその場で計算してもらえますし、実際の振り込みの日も教えてくれます。解約理由は聞かれることがありますが、引越しや海外に転勤など答えておけば大丈夫です。無理に引き止められることはありませんので、安心して解約を申し出てください。また、電話をかけるときには、返金を受けるための口座の情報がわかる通帳やクレジットカードなどを手元に置いておくといいでしょう。また、電話するときには、必ず本人が解約申請するようにしてください。他人に依頼するとどうしてもトラブルになるので気をつけるようにしてください。
銀座カラーの川崎店

銀座カラーの解約は書面でもできる

また、銀座カラーの解約は書面でもすることができます。電話する暇が無い方や、電話だと解約しづらいという方であれば、書面にて解約するといいでしょう。書面であれば、ハガキでも作ることができますし、スピーディーに解約の意思を伝えることができます。書面というのはサロン宛に出すことによって解約できますが、ただカード払いをしている場合であれば、クレジットカードの会社にも書面を送る必要があります。その分の手間はかかりますが、電話で解約するよりも手軽に解約することができます。解約するときには、解約手数料などはかかりませんので安心して解約してください。ただ、解約すると銀座カラーのサービスを受けることができなくなるので、なるべくなら解約はしない方がいいでしょう。

銀座カラーを解約するのはもったいない

銀座カラーの解約方法は簡単なのですが、そもそも解約するのはもったいないです。銀座カラーは、脱毛サロンの中では非常に大手なので、高度なサービスを提供することができます。例えば、美肌潤美といって、潤い成分がたっぷりと配合されているローションを使ってスキンケアをしてくれます。また、銀座カラーであれば接客もいいですし、さらに皮膚科と提携しているので、アフターフォローもしっかりとしています。創業22年という実績があるので、顧客からの信頼度は非常にあります。したがって、解約する前に解約しても大丈夫なのか熟考してから解約申請するといいでしょう。また、解約する前に効果のことに不安があるなら相談するといいでしょう。

関連ページ:銀座カラーの会員になればお得な特典がたくさんある